23

いかにして皮膚護理く、潤いのあるものにするかは、多くの中国女性の関心事です。 高価な化粧品会社を利用する以外にも、学生が肌をより健康に、より輝かせるための簡単な方法はたくさんあります。

スキンケアに影響を与えるコツは何ですか?

1.たくさんの水を飲む

あまりにも簡単なことのように聞こえるかもしれませんが、実際には水を飲めば、肌には大きな効果があります。

2.健康的な食事を選ぶ

野菜や果物の摂取量を増やすことで、美妝護膚重要な栄養素や抗酸化物質を摂取することができます。また、野菜や果物には水分が多く含まれていることが多いので、お肌にも良い影響を与えます。 果物や野菜には、健康な肌に欠かせないビタミンC、D、Eなどが多く含まれています。

3.夜によく眠れる

十分な睡眠は、肉体的にも精神的にも良いものです。 また、睡眠不足は目のしわの原因になるなど、お肌にも影響します。 一般的に、大人は8時間、10代は8〜10時間の睡眠が必要と言われていますが、規則正しい生活を送り、十分な睡眠時間を確保することが大切です。

4.スキンケア製品を乱用しない

スキンケアは当たり前のように行われていますが、時尚美妝スキンケア製品の選び方を知っている人は少ないのではないでしょうか。 製品の中には、実際に肌を乾燥させてダメージを与えたり、大切な栄養素を奪ってしまうものもあります。 製品の中には、パラベン、フタル酸エステル、プロピレングリコール、ラウリル硫酸ナトリウムなどの有害な化学物質を使用しているものがあり、これらの化学物質は肌にダメージを与えたり、血流に入ったりします。

5.牛乳の摂取量を減らす

牛乳は骨を丈夫にし、カルシウムを補給するのに適していますが、牛乳に含まれる成分を分析すると、油腺を刺激することで学生自身が肌荒れを起こすことがあり、それが影響していると考えられます。 しかし、企業が乳製品を飲んではいけないということではありません。肌の管理に問題がある場合は、乳製品を1~2ヶ月間ほど飲まずに続けてみるだけでなく、ヤギのミルクなど牛乳の代替品を探してみるのもよいでしょう。

6.エクスフォリエイション

ですから、スキンケア製品を使う前に、角質を除去することが大切ですが、やりすぎると肌にダメージを与えることになります。

スキンケアは重要です。 上記の方法に加えて、スキンケア製品を使用することも良い選択です。 しかし、さまざまなスキンケア製品の効果を最大限に引き出すためには、自分の肌に合ったスキンケア製品を選ぶようにしましょう。

注目の記事:

美肌になるのは難しいことではありません。 美しい肌を手に入れるための5つのスキンケアをご紹介します!

産後のアソコを引き締める!3つのコツ お母さんのアソコを元に戻そう! タイトな女性になろう!

産後の骨盤底筋のほぐし方!「しっかり」になるためのいくつかの動き お母さんは、あっという間にハリを取り戻しますよ。

産後の子宮を回復させることが何よりも大切です

産後の "私服 "を引き締める方法とは!? 赤ちゃんが教えてくれます。 ブックマークして学んでください